読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JK食べ放題

んにちは!

しょーやです!

 

 

今日は

『JK食べ放題』

というお話をしたいと思います。笑

 

 

 

「何言ってんだよしょーやさん」

 

 

と思うかもしれませんが、

僕がJKを食べ放題

したわけじゃありません。笑

 

 

 

改めて自己紹介も兼ねて

少しお話しようと思うんですが、

 

 

僕は埼玉県にある

某工業高校を卒業し

今では普通の会社員です。

 

電気科に入って

第二種電気工事士だの

国家資格は取得しましたが、

 

今は電気とは全く関係ない

製造業の会社に勤務しています^ ^

 

 

土日休みなので、3/19(日)は

 

・焼肉

・寿司

・カレー

・炒飯

・うどん

・ラーメン

・唐揚げ

 

などの、みんな大好き系

食べ物たちが

ズラリと並んでいるで

食べ放題をしてきました!

 

 

食べるの大好きな

僕にとっては、

もはやテーマパークや

遊園地に近いテンション。笑

 

 

しかも、

 

・わたあめ

・ソフトクリーム

 

とかも自分で

作れちゃうという

なんとも楽しいお店でした。笑

 

 

そんな僕がウキウキしながら

カルビとタンをじゅーじゅーと焼き、

キムチを食べまくっていた

 

 

そんな時。

 

 

 

『男女約20人ほどの

高校生が隣の席近くに座ったのです。』

 

 

 

なにやら打ち上げムードの雰囲気で

盛り上がっている感じでした。

 

 

なんか見た感じで、

 

(あ。卒業式シーズンだもんなぁ)

 

と思いながら

少し騒がしい感じの集団は、

恐らく『共学校』

 

男女の割合も5:5と

すごく良い感じの割合。

 

 

たぶん

高校時代の僕がみたら、

(羨ましいなぁ。)

と真っ先に思う光景。

 

 

男子だらけの工業高校で

楽しかった面もあったので

後悔はないけど、

 

僕も共学校だったら

文化祭やらイベントの

打ち上げとかして、

 

クラスの女の子とかと

楽しい高校生活を送って、

 

 

『出会いがない』

 

 

なんて悩みは

一切なかったんじゃないか・・・

 

みたいなことを思っていました。

 

 

まぁ中学時代から

女友達すらまともに

いなかった僕が、

 

共学校に通ったところで

そんな状態になれるかどうかは

謎ですけど。。笑

 

 

 

でも、過去の僕も

このブログをここまで

読んでくれているアナタも、

 

もう工業高校に

通っているのだから

仕方ないですよね・・・

 

 

 

でも僕が直接

Twitter恋愛』を教え

コツコツと実践し、

 

見事SNS上で

他校の女子高生と

友達になって、

 

 

LINEの交換

女の子に安心感を

与えるための電話

リアルでデートする。

 

 

そんなことを達成した、元々は

アナタと全く同じ悩みを抱えていた

出会いのない工業高校生は

 

 

 

『今の状況に対して諦めないで

どうにかしてやるっ!』

 

 

 

という気持ちがあるんですよね。

 

 

この少し長いブログを

ここまで進めているそんなアナタも、

 

 

「どうにかしたい」

 

 

という気持ちがあるから、

 

僕がプレゼントした

Twitter恋愛攻略レポート』を

絶対、不安な気持ちもありながら

メールアドレスを登録してくれた

 

と僕は思っています。

 

 

 

あと大事なのは、

 

 

『どうにかしたい!』

 

『どうにかしてやる!』

 

 

という気持ちを

【持ち続けられるかどうか】

だけだと僕は思います。

 

 

 

でも、やっぱり

自分一人って大変です。

 

 

どうしたら良いかわからないですよね・・・

 

 

 

僕もアナタと全く同じ状態だったし、

自分に自信なんて無かったんです。

 

 

 

そりゃそうなんです。

 

 

だって、

『恋愛というテーマ』を

小学校から授業で

学んできたわけじゃないですもん。笑

 

 

 

なのでアナタが、

まだ少しでもこの現状を

 

 

『どうにかしたい!』

 

 

という気持ちがあるなら

僕にLINEしてください^ ^

 

 

今のアナタが

『0』の状態だとしたら、

 

10~100

と成長させることの

お手伝いはできますので!

 

 

それでは、

連絡まっていますね(^^)

 

 

今日も最後まで読んで頂き

ありがとうございました♪

 

 

 

元・出会いがない工業高校生@しょーや。